ホルモンバランスの変化【妊娠・出産・更年期】化粧水選び※敏感肌対策

ホルモンバランスの変化と肌荒れ?!【妊娠・出産・更年期】

お肌とホルモンバランスの関係はとても親密です。

ホルモンバランスが崩れてしまうと精神的にも不安定になりがちですし、肌の調子も悪くなってきてしまいます。
このホルモンバランスの乱れによって敏感肌になってしまう方もいるのです。

 

女性ホルモン〜エストロゲンプロゲステロン

 エストロゲンが多く分泌されている時期は、肌の状態も良くなりますし気分も安定します。
 反対にプロテゲステロンが多く分泌されてしまうと肌トラブルになりやすくイライラしたりしてしまいます。
肌は女性ホルモンの影響を受けやすいので、ホルモンバランスを整えることも敏感肌改善には大切です。

 

ホルモンバランスが乱れる原因は様々で、年代によっても違いがあります。

 20〜30代の女性は、妊娠・出産・ダイエットなどによってホルモンバランスは大きく変化していきます。
 40〜50代にかけては更年期障害でバランスが乱れる事が多い。
 他にも、睡眠不足や仕事などによるストレスなども大きく関係しています。

 

サエル化粧品で潤いのある肌へ変えていきましょう。

ホルモンバランスの乱れを整える事も大切ですが、敏感肌になってしまったら肌に合ったスキンケアを心掛ける事も大切です。ディセンシアのサエルシリーズは、敏感肌専用の化粧品でもあるので安心して使用することができます。